カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
profile

佐倉

Author:佐倉
お仕事と趣味とでフィギュアの塗装をしたりしています。

ご連絡・お問合せは i_sakura☆gaia.eonet.ne.jp まで(メールアドレスの「☆」を半角の「@」に変えてご送信下さい)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
アルトアイネス ちょこっとずつ進んでます
WFも終わり(半月以上前に…(汗 )WF後に次のお仕事もあっという間にやってきて、お盆前に監修へと手もとを離れたのでお盆休み中はアイネスをちょこっと進めておりました。
歯の治療にも行かなくてはならなかったのをWF前に見ないふりして放置していたのが進行していて、痛みに堪え兼ねて歯医者に行ったりもしていました(涙
現在も通院中です(´Д`;)

アイネス本体のほうを先に進めていたのですが、面相で目線を確認するのに、やはり神姫の武装を完成させないとわかりにくくて、現在はメカパーツ部分を進めています。

ハイデマリーさんをやっているときにカッティングマシンを購入して、デコマス塗装でもよく使ってますが、今回も助かってます。
パーツの現物合わせになるので、パーツをスキャナに乗せて画像として取り込んで、それに合わせてカットさせるデータを作成。
20130816.jpg

IMG_1602.jpg
マスキングシートをカッティングプロッタでカットさせます。
原型がデジタルで製作されているというのは知っていましたが、左右で3パーツ、裏表同じディテールが入っているので、リフレクトで反転させて12カ所、ひとつのデータでぴたっと入りました。
デジタルならではですね、わかっていても驚きました。

IMG_1603_20130817021407284.jpg
さらに、パーツにディテールは入っていないのですが、本家設定もアニメ設定も、白いライン状の塗り分けがあるようなので、マスキングデータを作って同じくシートをカットして貼りました。

IMG_1604_201308170214089f4.jpg
剣と盾のマーキングは、デカールを作ってはりました。
塗り分け終わったパーツからクリアを吹いてしっかり乾燥させて、ちょこっと研いだり磨いたりしてしっかり光沢を出しています。
白の塗り分けで黒の面積が大きいところが締まったかな、と思いますがどうでしょう。

メカ部分のパーツはたいへん多いので、まだまだ続きます。が、お盆が終われば次のお仕事がもう到着しているので…(汗
乾燥待ちなどの空いた時間に頑張って進めていきたいと思います。

遅れており、お待たせして申し訳ありません(汗

ガレージキット  |  Comments:(2)  |  Trackback:(0)
こんにちは、いつも参考にさせてもらってます。
カッティングプロッタですか~
この写真の形に手でカットすることを想像すると気が遠くなりそうですが、
機械がカットしてくれるなんて便利そうですね。
自分も欲しくなりました(^^;
2013-08-19(Mon) 13:04:42 | URL | Backy #ge0aB1ag [ 編集]
コメントありがとうございます (*'ω'*)

カッティングプロッタ、ないと製作ができない、ということはなく、安いものでもないのでいままで購入をずっと迷っていました。
ですがあると便利です!w
ぴったり合うカット用のデータを作るのも手間がかかりますし、カット自体の精度の問題もあるので、なかなか人にはおすすめしにくいものではありますが、自分はよく使ってますね〜w
買った以上はいっぱい使いたいですね。
2013-08-21(Wed) 22:46:06 | URL | 佐倉 #- [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。