カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

佐倉

Author:佐倉
お仕事と趣味とでフィギュアの塗装をしたりしています。

ご連絡・お問合せは i_sakura☆gaia.eonet.ne.jp まで(メールアドレスの「☆」を半角の「@」に変えてご送信下さい)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
【プラヅマ法力模型】逢坂大河(~お座り~)完成しました
taiga_01_20120112181347.jpg
【プラヅマ法力模型】さん(原型アビラさま)の逢坂大河完成しました、ホワイトレジン版です。




taiga_02_20120112183109.jpg  taiga_09_20120112183212.jpg
表情パーツ2種・スク水とYシャツのボディ2種のコンパチキット、カラーレジン版も同時に販売されましたが、こちらはホワイトレジン版になります。
つまり髪だけが共通パーツということですが、どちらかじゃなくてどちらもかざりたいですよね、これは。
コンパチのお得感もありますが、個人的には別キットでも良かったんじゃないかなあと思ったりします。
上の画像は、スク水に困り顔を、Yシャツに怒り顔、というかスネ顔?をセットしました。

taiga_03_20120112183110.jpg  taiga_04_20120112183111.jpg  taiga_05_20120112183111.jpg  taiga_06_20120112183112.jpg
スク水は肩ひもも別パーツになっているので、マスキングもなく塗装できます。
スク水はインディブルーをベースに調色したもので塗装、トップコート後に目の細かいパール粉とごくわずか黄色を混ぜた半ツヤでツヤを調整して、化繊ぽくしてみました。
スク水の表面の光りかたをそれっぽくするのはどうしたらいいんでしょうねー?

taiga_08_20120112184047.jpg  taiga_07_20120112183210.jpg
困り顔は上目でこちらを見上げている感じに、拗ね顔に比べて気持ち瞳を上向きに描いています。
ちょっと上から視線を合わすくらいの角度になりますね。
もう少しだけあごを引いて見上げさせたいのですが、肩の前にくる髪が干渉するのでこの角度が限界です。
首ですが、ボールジョイント状になっているので、少しなら角度をつけることが可能です。

taiga_10_20120112183212.jpg  taiga_11.jpg  taiga_12.jpg
こちらはYシャツに拗ね顔で。
特にこちらも凝るところがないので、シャドウを細かめに吹いています。
ボタンや縫い目、ディテールの入っているところには薄い色でスミ入れをして、段差などがわかりやすいようにしました。

taiga_13.jpg  taiga_14.jpg
今回は肌部分の面積も多くて視線がいきやすいので、肌のコートにこちらも目の細かいパールを軽く吹いています。
特にベースは必要のないキットなんですが、そのまま直に置くのでは少し可哀想なので、キズ防止のために、余りのフェイクファーを使って敷きものを作りました。
水着だとファーの上ってなんかおかしいかな?Yシャツなら違和感ないですがw

大河好きなので、作っていてすごく楽しかったです。
2012年の一発めに幸先いい感じです♪


【逢坂大河】オークション出品中です。
*オークション終了しました。とてもたくさんのウォッチリスト登録、アクセスいただきありがとうございました!

ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。