カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
profile

佐倉

Author:佐倉
お仕事と趣味とでフィギュアの塗装をしたりしています。

ご連絡・お問合せは i_sakura☆gaia.eonet.ne.jp まで(メールアドレスの「☆」を半角の「@」に変えてご送信下さい)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
ボークス a-brand【エセルドレーダ】完成
DSC_0024_2.jpg
すっかりご無沙汰してすみません。
ボークス a-brand製の【エセルドレーダ】完成しました。
原型師はみさきせりか さんです。



長く更新しておらず、いきなり完成画像での更新になりすみません(汗
ボークスが通販限定でずいぶん前に販売したキットのようです。
デモンベインは好きな作品です。PC版、PS2版、機神飛翔とプレイしました。

DSC_0035_20110330231335.jpg
マスターテリオンのデウスマキナ【リベル・レギス】の手の上にエセルドレーダが座っている構図ですね。
ベースになるリベル・レギスが大きく見えますが、全高が(軸の長さを調節して)ベースから25cmあります。
つまり、エセルのほうはちょっと小さめになりますね。
1/8と書いてありますが、もう少し小さく感じます。

DSC_0025_20110330231103.jpg  DSC_0026_20110330231105.jpg

DSC_0027_20110330231106.jpg  DSC_0032_20110330231107.jpg
ボークスのキットを組まれたことがある方ならわかると思うんですが、ここのキットはパーツの勘合やダボはほとんど問題ないんですが、分割がとても少なく、つまりマスキング塗り分けの手間が恐ろしくかかるキットがたいへん多いです。
このエセルも例外ではなく…というか、ワンピースがワンパーツでしたwww
ワンピースのデザインがまたものすごく塗り分けが多くて、マスキングできるほどの大きさでもなく、ひとつひとつ筆で塗り分けています。
かなり厳しかったキットでした。

それがわかっていたので、入手してから今までずっと積んでいたわけですが、猫鯖コンペに何を作るか迷っていた時に見つけて、ちょうどレギュレーションのサイズ内にも収まりそうだったので、これに決めました。
今回は決まったテーマはないんですが、ないと作りにくい!という意見も耳にしていたのでマスターのオススメとして裏テーマに「メカもの」と決めて、ちょうどそれにもかすりますし。

製作について。
いつもと同じ、肌部分はプライマー(ミッチャクロン)とクリア(オートクリアー)で下地、それ以外はホワイトサフとリベル・レギスはグレサフで下地を吹きました。
今回はレジンがアイボリー(?)だったので、少し黄みが強いので肌の色をピンク強めに振って調色しています。
リベル・レギスは下地のあとシルバーを全面に吹いて、薄く溶いたグリーン系、オレンジ系とそれ以外はミッドナイトブルーを薄く上から吹いています。

DSC_0024_20110330231123.jpg
エセルドレーダ完成です!
猫鯖コンペ用に作っていましたが、ちょっと事情で自力搬入できるかどうかわからない状況で、この週末に持って行けるかどうか…というところです。

他にもたくさん力作がエントリーされているようですので、よろしければお店に足を運んでいただけると嬉しいです。
今回の猫鯖コンペの案内の記事はこちらです。
よろしくお願いします。
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。