カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

佐倉

Author:佐倉
お仕事と趣味とでフィギュアの塗装をしたりしています。

ご連絡・お問合せは i_sakura☆gaia.eonet.ne.jp まで(メールアドレスの「☆」を半角の「@」に変えてご送信下さい)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
【あくまで少女(仮)】チェック柄の塗装
今回はMフィールドさんの【あくまで少女(仮)】のスカートの塗装の手順についてです。

IMG_0977.jpg
特に難しいことはやってない、と思いますが、忍耐と根性は必須項目です(汗
たいした内容ではありませんが、今回は画像も多く、長くなりますのでたたんでおきますね。記事が折り畳まれている場合は【続きを読む】よりお進みください。




最初は、上の画像のように真っ白からスタートします。
サフ下地、ホワイト塗装でツヤ地にして、できるだけマスキングテープの端が浮きにくいようにしました。

IMG_0978.jpg
まずは細い3本ラインを作っていきます。
同じ細さの細切りマスキングテープを3本ずつになるように貼っていきます。
3本と3本同士の間隔は、プリーツの折り畳まれている部分もありますので適当です(汗
全体で見て偏ってないか、離れすぎてないか、バランスチェックしながら貼りました。

IMG_0979.jpg  IMG_0980.jpg
同じく横に3本ラインのマスキング。
凹凸部分はマスキングが浮きやすいのでていねいに貼ります。それでも浮いて吹き込む箇所は多かったのですが、そこはまたあとで修正しました。
交差ができるだけ正方形に近くなるような感じで重ねています。

IMG_0981.jpg
3本ラインの縦横マスキングが終わったら、最後にもう一度マスキングを押さえて、ベースになる色を吹きました。今回は赤ベースですので、赤色です。
これでもシャドウ部分と2色使ってグラデ塗装してますが、後の修正が大変になりそうなのでこの辺りは弱めにしています。

IMG_0982.jpg
最初のマスキングを剥がしました!剥がしたマスキングテープが糸ミミz…なんでもないです(汗
マスキングテープの浮きにはずいぶん気をつけたつもりでしたが、それでも浮いた部分に赤色が吹き込んでいます。
このあと、白いラインができていないところを筆塗りリタッチで修正しました。
この上からクリア系の塗料で塗り重ねるので、その後からの修正は難しくなるので、3本ラインの修正はここでやっておきます。

IMG_0983.jpg
黄色いマスキングテープは、次の工程のガイド代わりです。
3本ラインの中心と合わせて貼ってみました。

IMG_0984.jpg
これに合わせて両端にマスキングします。
黄色いマスキングテープの部分は剥がして、この幅の部分だけ塗料を吹き付けるので、その太いラインの幅を決めるガイドになります。

IMG_0985.jpg
たてだけぐるっと一周ガイドを使ってマスキングしました。
あっしまった!!
このあと、3本ラインを中心にして塗料を吹く部分以外のとこにはマスキングゾルで覆ってしまったんですが、その画像が足りません。
どうマスキングしたのかわかりづらいですね(汗

IMG_0986.jpg
ガイドを当てていた部分だけに次の色を乗せた状態です。
これはクリアブラックに純色グリーンを極少量混ぜたものです。
クリア系にすることによって、下の3本ラインも透けて見えますし、このあと横のラインを吹いたときに、重なった部分だけが濃く見えるようになります。

IMG_0987.jpg
横の太いラインも同じように3本ラインを中心に同じ幅になるように、マスキングしました。
このあと3本ラインの上以外をマスキングゾルで覆いました。

IMG_0988.jpg
横の太いラインも同じクリアブラックと純色グリーンで。
たての太いラインと横の太いラインの交差している部分だけが濃くなっているのがわかるでしょうか。

このあとクリアをちょっと厚めに吹いて、何度もマスキングして塗り重ねたときにできた段差を、細かいスポンジヤスリで軽く落として、再度クリアでトップコート・ツヤ調整してツヤ消しにしました。

IMG_0993.jpg
ブレザーの上着と合わせてみるとこんな感じに。
色と柄の密度とラインの入れ方などは応用できると思いますが、なかなか根性が要りますね…w
あと色合わせは前もってちゃんとやっておくほうがいいと思います。重なったとき、全体の模様として隣り合った色を色を見るとき、なかなか思ってたようにはいかないです。

でも原作がないオリジナルだから、好きなように塗れる!というのは面白いですね。
初めてチェック柄の塗装に挑戦してみましたが、良い勉強になりました!


あとついでに、ブレザーに校章風エンブレムをデカールで作って貼りました。

IMG_0972.jpg
データをイラレを使って自分で作って、先にコピー用紙に印刷して大きさを確認。

IMG_0974.jpg  IMG_0975.jpg
デカール印刷用の用紙を先のコピー用紙に、必要な大きさを切って貼り付けて印刷しました。
これだと紙送り分の余白が少なくて済むので、デカール用紙をムダに使わないのですw

IMG_0976.jpg
だがしかし何度も重ねて違う色を印刷するので、使用インクリボンの指定やページ合成のチェックに失敗することもよくあることですヽ(;´Д`)ノ

IMG_0996.jpg
そんな感じでもう瞳も塗装終わっていて完成しました。
でも撮影はもうちょっと先の予定です~。
次は浮気しまくりだったアスール装備を完成させます、今度こそヽ(;´Д`)ノ

ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。