カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
profile

佐倉

Author:佐倉
お仕事と趣味とでフィギュアの塗装をしたりしています。

ご連絡・お問合せは i_sakura☆gaia.eonet.ne.jp まで(メールアドレスの「☆」を半角の「@」に変えてご送信下さい)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
りゅんりゅん亭キリン装備 完成しました
りゅんりゅん亭さま(原型/遠那かんしさま)のキリン装備を完成させました。カラーレジン版ではなく、ホワイトレジン版です。

kirin_01_20100614101333.jpg




画像はクリックすると別窓で大きめの画像が開きます。

kirin_02_20100614101418.jpg
前にも作ったことがあるキリン装備、あれからもう2年近くなりますか!
初めて手にしたりゅんりゅん亭さんのキットは、シャーリー制服版と、キリン装備ホワイトレジン版でした。
シャーリーもいいキットだったのですが、キリン装備のキットは本当に印象的で、いつか機会があればもう一度作りたいとずっと思ってました。

いつもなら「まずは一周」という感じで全身の写真となりますが、今回は同じベースにナルガ装備が並んで立っていることと、猫鯖コンペへ持込むために撮影の時間があまりとれず、駆け足撮影になってしまったことで撮れた角度も少なく、画像の枚数も少ないです。
背景やライトなどももう少しいろいろチャレンジしたかったのですが、そのあたりは時間切れでした。

kirin_03_20100614101419.jpg  kirin_04_20100614101419.jpg
制作については特にいつもと違うところはなく、肌部分はサフを使わないでプライマーとクリアで下地、それ以外はホワイトサフで下地塗装しています。
胸の衣装部分は模様を自作デカールで貼り付け。今回はMDプリンターのシルバーで印刷して、コートをツヤ消しにして落ち着かせているので、単なるグレーのようにも、光が当たるとメタリックのようにも見えるかと。

顔は以前製作したものよりも大人っぽい感じに。というか頬の赤みをあまり乗せないようにしただけですがw

kirin_05_20100614101419.jpg  kirin_06_20100614101420.jpg
装備自体のシルバーは、ガイアカラーのスターブライトシルバーをギラつく感じになるように噴き、稲妻のような形状のスジボリにエナメルクリアレッドでスミ入れ。
赤い部分は、マスキングをしてから黒とクリアでメタリック塗装のための下地を作って、その上にシルバー、その上からシャインレッドとクリアレッドを混ぜて噴きました。メタリック感が強すぎるでもなし、でもマットでソリッドな感じでもないというのを目指しました。ツヤも半ツヤにしています。
頭装備の角や胸元の菱形の飾り、片手剣(これは雷神剣系でしょうか?)の紫のメタリックは、同じように黒とクリアでメタリック塗装のための下地を作って、シルバー、ガイア純色バイオレットとクリア、の順で塗っています。

髪はもう全然わからないんですが、ジャーマングレーとホワイト、純色バイオレット極少量を混ぜた色をベースに塗ってから、明るいハイライト部分に軽くホワイトパールしています。でも全体をツヤ消しにしているのでパールの効果はほぼわからない状態に。キリンだからシルバーっぽいほうがいいのかなあと思ったので…
装備のあちこちのフサフサした部分なども同じ色がベースです。
小さいパーツなのでシャドウ噴きがちょっと難しいのですが、はっきりめにシャドウと分けて噴いています。密度感が更に強調されているかな。

kirin_07.jpg  kirin_08.jpg
このキットは密度感や流れ、まとまり感、唯一可愛い色使いのハート形のポーチなど、背面がすごくいいです。

手に持つ剣ですが左手の握りと剣の間に余裕があります。持たせやすくはありますが、上手く持たせないとすぐに手からぽとっと落ちてしまうので、左の手のひら<->剣の両方にネオジム磁石を埋め込みました。

kirin_09.jpg
この状態で、猫鯖コンペに出展しています。
 コンペ詳細はこちら
 猫鯖のマスターのブログはこちら


fgにもUPしています。

マスキング部分が多いのとパーツ点数が50を越えるので、かなりボリュームがあるキットですが、それでもまた機会があれば作りたいと思うキットです。ホントにもう一回作りたーい!
モえハンシリーズはホワイトレジン版の再販がないのが本当に残念なのですが、無理なのかなあ…再販して欲しいなあ…


というわけで、キリン装備側だけUPします。ナルガは、のちほど別のエントリーでUPします。
できれば猫鯖さんで実物を見ていただけると嬉しいです。
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。