カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

佐倉

Author:佐倉
お仕事と趣味とでフィギュアの塗装をしたりしています。

ご連絡・お問合せは i_sakura☆gaia.eonet.ne.jp まで(メールアドレスの「☆」を半角の「@」に変えてご送信下さい)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
突然ですが綾波完成
rei_800.jpg
たいへん唐突にではありますが、クルシマ製作所の綾波レイ(スクール水着)が完成しました。
とある企画に参加するための作品として製作したものです。
記事たたんでおきますので、「続きを読む」からどうぞ。




rei_01.jpg

もちろん魔理沙も作ってます、同時進行させてました。
「水着キットを作ろう」という趣旨の企画に参加するために製作、せっかく作るなら挑戦してみたいテーマがあったのです。
それは「濡れて貼り付いた布地の表現、いわゆる透け塗装とか水濡れ塗装」と「水滴の表現」です。

rei_02.jpg  rei_03.jpg
今回のキットは顔を撮影するのが難しいキットでした。すごくうつむいたキットなのです。綾波は前髪も長く、頬にも髪がかかるので顔に影が出来やすいんですよね。光を回そうにも角度が難しく、無理矢理下から強めにレフで反射させると違和感が。

rei_04.jpg rei_05.jpg rei_06.jpg
塗装で水濡れを表現するのって思ってたより難しいですね。
ツヤの調整でどこまでツヤ消しにしていいか、散々迷いました。
結局肌と髪はいつもと同じくらいのツヤ消しで、Tシャツと水着はツヤを残してコートしました。

水滴は髪と、肌に流れ落ちていくしずくと作ってみました。キット自体が1/8スケールなので水滴の大きさも迷いますね。ちょっと水滴の大きさ的にやり過ぎたかな?と思ったり。

rei_07.jpg
脚はこんな感じに。

肌はサフレスで、それ以外は白サフを使って下地塗装しています。
綾波の肌色は健康的より色白っぽいイメージがあったので色をいつもより抑え気味に塗装しました。もう少し肌色をピンク寄りに振っといたほうがよかったかもですね。

rei_08.jpg rei_09.jpg
左は顔にピントを、右は左腕のあたりのしずくにピントを合わせて撮ってみました。もっとはっきり深度浅めで撮らないとわかんないですね(汗
撮影も練習ですね!

瞳は、作例を見ながら何度も描き直したんですがなかなか作例と同じようにはならなくて難しかったです。上瞼のラインが違うのかな??ラインの位置、角度、アーチなどが1ミリどころか1/10ミリで全然表情が変わってしまいますからね。

あ、今回は色数が少ないのでカラーレシピ覚えてるので参考までに書いておきますね。
下地:
 サフレス(肌)部分 フィニッシャーズマルチプライマー及びクリア
 サフ フィニッシャーズホワイトサーフェイサー
塗装:
 肌 自分で調色しています、赤とか黄とかのソリッド系メインと極々少量の蛍光オレンジ・クリアブルー、あと普通のクリア大量で割ってます
 髪 ガイアのホワイト・純色シアン・純色パープルで混色してグラデーション、毛先にパープル多めに
 スクール水着 ガイアのホワイト・純色シアンとブラック少量
 Tシャツ 肌と水着の色を塗ってからガイアカラーのホワイト重ね吹き
トップコート後フィニッシャーズフラットコートでツヤ調整、クリアタルゲル使用で水滴付加。
こんな感じで。

Tシャツの水濡れ塗装と水滴については記事を分けて次の記事で書きます。

ガレージキット  |  Comments:(2)  |  Trackback:(0)
なんだか本当に突然ですね…^^;
2009-09-03(Thu) 12:51:47 | URL | ふぁんとむ #CWUURYHQ [ 編集]
ふぁんとむさんこんにちは~。
コメントありがとうございます。
やはりあまりにも突然過ぎましたか(汗
企画自体の期日に間に合うかどうか微妙だったので…
2009-09-03(Thu) 17:20:17 | URL | 佐倉 #- [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。