カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

佐倉

Author:佐倉
お仕事と趣味とでフィギュアの塗装をしたりしています。

ご連絡・お問合せは i_sakura☆gaia.eonet.ne.jp まで(メールアドレスの「☆」を半角の「@」に変えてご送信下さい)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
いんく先生完成です
BUBBAさんのいんく先生完成しましたので、画像UPします。

ink_01_800.jpg

完成画像と紹介記事へ続きますので「続きを読む」から18歳以上の方のみどうぞ。
画像はクリックすると別窓で大きく開くようになっています。




BUBBA氏のキットは持ってはいたのですが作るのは今回が初めてになります。
パーツ同士の合いの部分は、見たことないほどていねいで工夫されていました。こんなに親切なキットなんだ!?
と思う反面、塗装後の継ぎ目消しの箇所が髪とブラパーツの箇所にあり、髪は言うほどでもなかったのですが面だけを繋げばいいわけではない脇左右が大変でした。更にサフレス肌の横なので、一歩間違えば最初から、という悪夢も…。
作りやすい面と、難易度の高い面の双方の特性のあるキットでした。

ink_03.jpg  ink_04.jpg

ink_05.jpg  ink_06.jpg

肌はサフレス、フレッシュはいつもと同じく自作のものです。それ以外はホワイトとグレーのサフを使い分けて吹いています。
かわいいのですがなんともえっちい衣装、って隠せてないですいんく先生w

ink_07.jpg

メタリック部分は各所で塗料を変えているのですが、違いがわかりづらいですね。

ink_08.jpg  ink_09.jpg

肌部分はマット仕上げですが、頬の赤みの部分とお尻のほっぺた部分、おへそのあたりなどは光沢を残し気味にしています。
首に巻き付いているヘビさんには牙を追加して付けています。

ink_10.jpg  ink_02.jpg

目尻には涙をプラスしています。
頬の赤みは、ブラシ細吹きとパステルでも少しプラスしました。
髪は、思った以上にグラデが弱かったかもです。もうちょっとはっきり紫が出てた方がよかったかな?と。
髪もトップコート後マット仕上げにしましたが、天使の輪っかのあたりに吹いたパープルのあたりだけ軽く光沢を残し気味にして少し全体に緩急をつけてみました。

このディテールのキットなのに、パーツの表面も抜きの状態もまた非常によくて、ヤスリがけなどの下地処理については本当にラクができたと思います。複雑で評価の難しいキットだなあw



追記:オークション出品中です。
今回もよいご縁に恵まれますように、よろしくお願いいたします。
(終了いたしました。ありがとうございました)

写真差し替えしました。
2枚以下に追加しておきます。

ink_11.jpg  ink_12.jpg


というわけで、完成しましたいんく先生。
今年ふたつめです~。
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。