カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profile

佐倉

Author:佐倉
お仕事と趣味とでフィギュアの塗装をしたりしています。

ご連絡・お問合せは i_sakura☆gaia.eonet.ne.jp まで(メールアドレスの「☆」を半角の「@」に変えてご送信下さい)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
寒くなってきました
急に寒くなってきて、ちょっと風邪気味っぽい感じです。
そろそろ作業場の防寒対策も考えないといけないでしょうか。

ちょびっと背中ぞくぞくしつつ、ラクエルさんパーツ磨き中…。
太ももとオーバーニーとのパーツのさかいが少し隙間があいて見えるのが気になって、ちょっと隙間充填してみました。

DSC07223.jpg

向かって右側は右足側なのですが、左足(画像向かって左)も同じ感じで開いてました。ので、太もも側にクリーム塗って、ソックス側にシアノンとアルテコ粉混ぜたものを乗せてパーツ同士を押し付けて硬化待ち。

DSC07227.jpg

硬化したシアノンの余分なとこを削り&ヤスリがけしました。
だいたい目立たないようになったかな?

DSC07228.jpg

あごの下のリボン(ヘッドドレスからでている紐)が加工しないとつかないと書いてあったのですが、干渉はしていますが無加工で付かなくもないですね。今は取り付け真鍮線が長いめなので見えてますが。

DSC07229.jpg

蝶の翅の部分とポニテが干渉はしますが特に問題なく付きそうなので「よっし!」と思ったのもつかの間、今度は翅とスカートがバッチリ当たります…翅はどうしても取り外しできるようにしないといけないので、この角度だと塗装剥げと色移りを避けるのはかなり難しいな…うん、さすがvispoさんw 毎度組み立てとか脱着で悩ませてくれますw

DSC07230.jpg

あとは翅磨いたらサフ吹き入れそうです。気泡はまあまあありましたが肌部分にはなさそうなので、サフレスでいけそうです。
ガレージキット  |  Comments:(2)  |  Trackback:(0)
遅ればせながら、ホビコンお疲れ様でした!

実は私もラクエル購入しまして、只今仮組したところです~。
下半身のパーツの間に隙間ができる、との事ですが私のキットでも同じ箇所に隙間ができてしまっているのが興味深いところです。

あと塗装は大変そうですね・・
佐倉さんはこのような塗装自由度の高いキットの場合何か参考にされたりとかするのでしょうか?
自分はどのように配色しようかと今から頭抱えてます(笑
2008-10-30(Thu) 22:28:09 | URL | けん #- [ 編集]
けんさん
こんにちは、けんさんもホビコンお疲れさまでした!
今回もニアミスでしたか…お会いしたかったです。
けんさんもラクエル購入、すでに仮組みまで進まれているとのこと。楽しみです~。
塗装は自分はまだイメージだけなんですけど…
とりあえず、vispoさんの二通りの作例とは違う方向で考えてます。
会場でこのキット自分ならどうするか?を何人かであーだこーだ話したので、それをヒントに進めていこうと思ってます。

今回のホビコンはいろいろありましたけど、本当にお疲れさまでした!
2008-10-31(Fri) 09:01:39 | URL | 佐倉 #- [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。