カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

佐倉

Author:佐倉
お仕事と趣味とでフィギュアの塗装をしたりしています。

ご連絡・お問合せは i_sakura☆gaia.eonet.ne.jp まで(メールアドレスの「☆」を半角の「@」に変えてご送信下さい)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
まだまだ!
vispoさんのアスカR-2、塗装中盤戦ですw

実はボディ部分のパーツを一度ドボンして塗装し直しています。さてそれでは水着部分の塗装を…とマスキングをし始めましたが、吹きもれたらまたやり直しになってしまいますので、一度クリアを全体に吹き付けました。

DSC07197.jpg

クリアの層を作ることで、万が一吹きもれた時、コンパウンドでそっと磨き取るなど、修正が可能になる場合があります。…ダメな時はそれでもダメなんですけどねw
というわけで、クリア、しっかり乾燥させてからマスキング。

DSC07199.jpg

マスキング自体も慎重になってます。肌部分に吹きもれることが一番やっかいですよね~。みっちりマスキング、ゾルで目止めです。肌色にマスキングテープの黄色って隙間が視認しづらいのでちょっとコワイです。慎重すぎるくらいでいいみたい。実際これだけやってましたが見えにくいところでちょっとだけ隙間残ってたみたいです。そこはそっとコンパウンドでこすり取りました。

水着マスキングの合間に、髪の毛の塗装を終わらせます~。

DSC07198.jpg

顔パーツ、耳の横の部分(モミアゲ毛)にも髪色を吹く部分があって、そこを終わらせて髪全体が終わってから顔の塗装をやろうと思っていたので、結局また瞳塗装は終盤まで残っています。最後に残すとこれが焦っちゃってうまくいかない元なんですけど~w
髪はパーツ数が多く、また毛先の流れが複雑です。バラバラに塗装したまんまだと、色の調子がバラバラなままになってしまうので、一度組み上げてシャドウ色、ハイライト色を全体で吹いてみて調子を合わせることにします。組んでみるとやっぱりバラバラでした。
ホントはこれをやっている間に塗装を欠けさせてしまったり、干渉したところが削れてしまったりするのでできることならやりたくないんですけど (´・ω・`)
アスカの髪の色は黄色~茶色などイラストや商品によって違うので迷うところですけど、ここはイエローからオレンジの中間あたりで調色しました。いつもの自分のアスカだともっと茶色よりかな?

残るは赤のスーツ・ブーツ・グローブ部分と瞳の塗装です。

で、明日のこと。


ホビコン神戸、明日に迫ってきました。
過去開催、毎回そのような気がしますが、今回特に参加ディーラーさんが増えたからでしょうか、いろいろとトラブルがあったみたいですね…。
こういうときこそ事務局は対応をしっかりやってディーラーさんの心をがっちりキャッチ☆とかやっとくべきなのに、残念ですね…

アスカ、間に合えば明日神戸へ持って行きます。…間に合えば。
頑張ります!(`・ω・´)
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。