カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
profile

佐倉

Author:佐倉
お仕事と趣味とでフィギュアの塗装をしたりしています。

ご連絡・お問合せは i_sakura☆gaia.eonet.ne.jp まで(メールアドレスの「☆」を半角の「@」に変えてご送信下さい)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
帰宅後 改修に入ります
WHコンテストから無事に持って帰って来れたので、改修に入ります。
昨晩はヘコみモード全開でしたが、切り替えていかないとですね。

まずはベースの天面に赤いフェルトを貼りました。
DSC00130.jpg

自分は洋裁もちょっとだけやるのですが、裁断にはこのロータリーカッターが便利です。

で、乗せてみます。
DSC00134.jpg

あ。蒼の顔が見えない。
これで全員そろいました。
スポンサーサイト
ガレージキット  |  Comments:(2)  |  Trackback:(0)
WHF名古屋8へ行ってきました(その3 イベント終了)
そんでもってコンテストの結果発表。

まさかの金賞を、いただきました。

「コメントをどうぞ」とスタッフの方からマイク渡されても何て言ったらいいかわからず、なんてコメントしたかも、驚きで正直覚えていません。
正直、「優秀賞くらいに入賞できたらいいなー」くらいに思っていて、5位、4位と発表があった時に「ああ、だめだったんだ」って思ってたので…

そのあと、mixiで同じコミュの方が声をかけてくださって、嬉しかったです。


だがしかし!そううまくはいかないのです。
さてでは作品を回収…と、持ってきた時の箱を開けたらそこには


カナが





orz

DSC_0128.jpg

コンテスト出展・受賞時の写真。


明らかに足りません。
どうして気付かなかったのか!
箱の中には展示を待つ金糸雀の姿が。

なんでそう大事な時に限ってやるかなー、自分…


戻った時には他の人に「ダサっ!!」て大声で言われちゃいました。「ええオチ、ついたなー」って。ううっ…

というわけで。
DSC_0128-b.jpg

一応ね、やっとかんとねwww
ガレージキット  |  Comments:(2)  |  Trackback:(0)
WHF名古屋8へ行ってきました(その2 コンテスト参加)
3/30当日。
ダンナの友人のディーラーさんのお手伝いとしての参加です。
実は神戸は行ったことがあっても、名古屋のWHFは初めてです。
DSC_0122.jpg

そのディーラーさんとの待ち合わせの騎馬像前。
デカ!!!
写真で見るとわからないかもしれないですが、かなりでかいです。ビル3階ぶんくらい?
笑うしかないくらいのでかさ。

DSC_0124.jpg

名古屋ファイナル。

で、会場入りしましたが、「今日は特にすることないからいいよ」っていきなり役立たずな自分です。設営も自分がお手伝いできることはほとんどなかったです。

開場、ものすごい勢いで大手ディーラーさんに列が出来てました。
チェリーブロッサムさんのブースがよく見える位置だったのですが、あっという間みたいでした。角川版権のことがあるから特にですよね、今後らきすた・ハルヒ関連は再販が望めないようですから…

いつまでたってもものすごい人でした。
いつもの名古屋はこうではないらしいので、ファイナル効果でしょうね。
1時半頃、コンテストエントリーの受付をしに行きました。

コンテストにはすでにたくさんのエントリー作品が並べられていて、圧倒されました。
ジャンルなどが違ってもレベルが高い作品ばかり!
しかもすでにたくさんの人が撮影していたりします。
そこで箱から出すのは、ものすごい緊張しました…
箱から出して展示用にセットしていると、後ろで何人もの女性の「ローゼンだ!」って声が聞こえて、見られてると思うとよけいに緊張しました。椅子の上の薔薇水晶・翠星石・真紅・雛苺は特に互いの干渉がキツく、更に水銀灯・蒼星石の固定は1点のみ、なかなか全員がうまく収まらず、焦って手が震えて、よけいにうまくいきません。
何とかうまく収まって、展示できた時はほっとしました。
手の震えがなかなか治まらなかったくらいです。小心者…orz
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
WHF名古屋8へ行ってきました(その1 前日準備)
WHFも残すところあと神戸と有明でファイナルですが、名古屋では最終となる3/30に行って参りました。自分の記録としても書いておきます。

数日さかのぼって、桜前線さんのローゼンメイデンシリーズ、完成間近となり、名古屋へ行くことは決まっていたことなので、コンテストに出してみようかな?などと思い始めていました。
1ヶ月半、一つだけのキットと向き合っていて、少しずつそろっていく様は嬉しくも感じていたのですが、息切れを感じていたのもまた事実でした。
コンテストに出してみよう、たくさんの人の目に触れる機会を持ってみよう、と考えたことから、ラスト近くは頑張ることが出来たんだと思います。

前日の夜、まだ完成には少し遠くて、「あきらめようか、いやもう少しだけ頑張ってみよう」と、作業の続きをやるために部屋に入り、電気をつけようと足を踏み出したとき

ぽりっ

と不吉な音が足元から…

翠星石の帯状スカーフ落ちてて踏んで折れたし!
スカーフは帰ってきてから修復することにして、あちこち他にも帰宅後に改修が必要なところもできて、それでもなんとか前日、完成までたどり着けました。
あー、ベースに赤のフェルト貼り付ける用意までしてたけど、それも帰宅後にしました。
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
拍手お返事
拍手ぽちぽち押していただいているようで、ありがとうございます。

いただいたコメントにお返事を。
3/6
> 桜前線のローゼンの完成、楽しみにしております。私も最近ガレキ製作をはじめたので色々と参考にさせていただいてます。これからもがんばってください♪
ありがとうございます、どのようなガレキを製作されているのでしょうか?
自分の製作記が誰かのお役にたてることがあるならとても嬉しいことです。
まだまだ自分も自分にあったやり方やきれいに仕上げるコツを模索している最中です。

3/14
> 桜前線さんの超絶キットを作成していることに感動して拍手してしまいました。がんばってください!
ありがとうございます。
実際に「組もう」と思う人の絶対数が少ないキットだと思います。
長い時間一つのキットと向き合わなければならないため、モチベーションをどのように維持していくかもキモですね。
あと本当に少しです!

3/22
> ですよね?お高いDDにさらなる追い打ちでやんす。(DDセイバーの記事に)
価格の発表だけじらされているのには何かわけでもあるのでしょうかね?
生産数問題と衣装のコスト問題とが背景に見え隠れするだけに、あまり期待できそうにないところが怖いですね。

3/26
> 私も昨夜、サイトで見てビックリでした。神戸PUSH01へ参加しようとアスカとレイを初めてフルスクラチッチビルドしていたんですが…残念ですね。
ホビコンの今後の動向が注目されるところです。
本気でホビコンには頑張ってもらいたいです。


コメントなど残さなくても気になる記事にはぽちっと押していただければ嬉しいです。

ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
WHF名古屋/無事帰還、追記アリ
あーもーwww
写真撮ってうpしてる時間がないくらいです。

明日のWHF名古屋、参加します。
自身のディーラー参加ではありません、お手伝いですが…

もし間に合えば、桜前線さんのローゼンメイデンシリーズのキットでコンテストに参加するかもしれません。
間に合うかな…
間に合っても、「やっぱヤメ!!」となるかもしれません。
明日、この記事を削除していたら「出品しなかったんだな」と思ってくださいwww

うー。
どうしよう…


<30日 追記>
名古屋より無事帰還いたしました。
もしコンテスト関連でご来訪下さった方がいらっしゃいましたら、本当にありがとうございます。たくさんの方の目に触れる機会を持つことができました。感謝しています。
写真や当日のレポなどは、明日その気になれば書くかもしれません。
今は、深く、深くヘコんでいる最中でございます… orz
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
雛苺・薔薇水晶 依然塗装中 /桜前線 ローゼン
雛苺・薔薇水晶依然塗装継続中。

DSC00117.jpg

とにかくこのパーツが大変でした。ヒナの頭の上のリボン。
端のフリルに大きい段差のパーティングラインががっつりあって、フリルは段差のせいで薄さもなくガタガタで、彫ったりヤスったりしにくい複雑な形状だったので…
小さいパーツはヤスったりする時、パーツ自体を固定する手の方もかなり疲れますね。

DSC00125.jpg

ばらすぃー塗装途中です。
ホワイトでしっかり下地を作ったあと、表面を更に平滑にするためにクリアを噴きました。クリアのパープルで衣装を塗装するためです。花びらっぽくするために、クリアレッドとクリアブルーを混色して薄めて、端の部分から濃くなるようにブラシ。
透明感とか、狙った感じが出てるといいのですが。
このあとパールを噴くかどうか迷い中。このキットの小ささだと、あんまりグラデーション入れすぎるのもうるさくなると思うんですよね。ばらすぃーの衣装はこんだけグラデがはっきりしてるので、これ以上やるとクドくなるかも…


なんにせよ、今日中にはだいたいのメドをつけたいところです。
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
ちょっと他のを… /kuni20xx シスター・ヘル
一ヶ月以上同じキットを組んでると、ちょっと煮詰まってきました。
今週中には完成したいのですが、気分転換と言うかモチベーション維持のためにも、ちょっと他のキットをいじってました。
ディーラー・kuni20xxさんの「シスター・ヘル」(プリズム・アーク)です。
昨年の神戸のイベントにて購入、仮組み状態で置いていました。

シスター帽?とスカートが分割されていたので、継いで継ぎ目消し。
DSC00120.jpg DSC00121.jpg

手流しキットなので、気泡や欠けなどが多いですが表面はなめらかで非常にきれいです。

DSC00122.jpg DSC00123.jpg

でもパーツに気になる隙間が多いです…
特に気になるのはウエストの部分なんですけど、どうやっても(ダボからずらしたりしてみても)合わないです。どう修正したらいいか悩み中。

DSC00124.jpg

とりあえず、ここはエポパテ充填で修正してみてます。

ここまでで、またローゼンの方の作業に戻ることにします。



ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
WHF終了 / 桜前線 ローゼン残り2人
DSC00115.jpg

残る雛苺と薔薇水晶、サフ1回目、表面処理してます。
細くてデリケートなパーツに限って深めのパーティングラインが orz
今日中に塗装下地完了までいきたいです。つかいかな!


WHF終了のお知らせ。
突然のニュースに昨晩は驚きました。
関西在住の自分にとっては神戸・名古屋までは自力で行ける貴重なイベントだっただけに非常に残念です。
とはいえ、ホビコンも合わせてイベントが毎月どこかであるという現状に不安もありました。いずれ淘汰されていくべきなのでは?と正直思っていて、それがWHFではなく新しく参入した側だとばかり…
ホビコンには今後参加者も増えるでしょうし、開催側にはいっそう頑張って欲しいと切に願っています。関西の開催歓迎。
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
蒼星石・翠星石・水銀燈ほぼ完成! /桜前線 ローゼン
DSC00109.jpg

蒼・翠・銀の3人がほぼ完成したので、これで5人そろいましたー!!
あと雛苺と薔薇水晶の2人!

まだ水銀燈の髪のリボンと蒼星石の胸のリボンがまだとか、翠星石のスカーフがまだとか、未接着の部分がありますが、ほぼ完成です。接着は全員そろってから調整するので、それからになります。

DSC00110.jpg

意味なく銀様アップ。

DSC00112.jpg

大きさの比較のために撮ってみました。
Mr.カラーのビンを隣に置いて、金糸雀を。これでどれくらい小さいキットであるかご想像いただけるかと。とにかく瞳を描くのが大変神経を使いますよー。

これで折り返しは過ぎたので、少しは楽になるか…な?ww
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
痛恨のミス /桜前線 ローゼンメイデン
後回しにしてきた水銀燈のドレスのクロスのマスキング。
DSC00106.jpg

白が吹き込むとあとの修正が面倒なので、もれないように注意してマスキングしました。
キワの部分は結局タッチアップ必要でしたけど、何とかうまく白が乗りました。

その後ツヤの調整も終わって、組立てに入ったその時。
痛恨のミス、パーツの塗装済んだ部分に瞬接つけてしまいました! (゚Д゚;)
DSC00107.jpg

うう。画像は1500番で瞬接で盛り上がった部分だけをそっとこすり落としてコンパウンドで磨き、再度ツヤの調整をしているとこです。
集中力の持続もそこでぷっつりと途切れてしまい、作業中断。

以降は体調不良や他の予定などでなかなか時間が取れず、今日ようやく瞳を描き始めたとこです。
思った線がなかなか出なくて難航してます。
3つ一度には無謀だったかなあ。かなり神経使っての作業が続いています。
こ…これがまだあと2つあるんだよね。

蒼・翠・銀と3人がそろったらまた更新します、がんばるぞっと。
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
きたきた!
あとちょっとで家を出なきゃいけない時間なため、さくっと。
カテゴリは「DDカスタム」ですがカスタム記事でなくてすみませんw

きたきた!
DDセイバーの情報が!

昨晩、ボークスのドルパアフターの日程アナウンスがあったため、ダンナに
「どうする?今回何か欲しいのある?」
「黒髪の子は?」
みたいな会話をしていたところ、早売りの模型誌の情報(画像)が出始めました。
こっちでは早売りしてるとこは皆無なので、ネットの情報が最速になります。

うわぁ満を持してのみさきせりかさん原型かぁ、小さい画像だけどかわいい感じ!ただ、甲冑とかエクスカリバーとか、付属品見るととにかく高くなりそうな予感…なんてことするんだ!
別売の服はデート服は必須ですが、もう1着がどーしてメイド服で、普段着じゃないんでしょう?あれ、ブーツセットで欲しかったんだけどな!
ドルフィードリーム(カスタム含)  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
薔薇水晶のパーツ /桜前線 ローゼン
今日はさくっと。
DSC00103.jpg

画像は薔薇水晶のパーツ構成。
塗装の合間にヤスリがけ始めたんですが(雛苺はヤスリがけおおまかには終了、サフチェック待ち)折りそうで怖いパーツが満載です。特に右下の髪パーツがヤスリたくなくなるくらいですww

DSC00105.jpg

現在の乾燥ブースの様子。
蒼・翠・銀の塗装ほぼ終了、蒼星石のブーツとかがまだで、あとはトップコートとツヤの調整、明日は天気もよさげなので3人とも仕上げてしまいたいです。パーツ数が多いのでツヤの調整はちょっと手間かかりそうかな?
あ!あとまだ顔描いてない。気力がある時に描かなきゃ!
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
ヽ(`Д´)ノ /桜前線 ローゼン
昨日書いた蒼・翠・銀の下地まだ終わりませんヽ(`Д´)ノ

気泡群もいっぱい埋めたのでさすがにそろそろいけるだろうと思ってサフ噴いてみたわけですがまだまだ微細気泡群が浮き上がってきました。
サフ噴いてはねちねちと穴埋めの繰り返しです。
顔のパーツにちっさい気泡群が見える気がしますが(特に銀様)…見なかったことに…というわけにはいかなさそうなので、クリアの下地をていねいにやっときます。

そして、粗忽者降臨ー…
DSC00102.jpg

翠星石の左腕のパーツですが、中央のリボンの向って左側、折りましたー。つかぱきって音が鳴ってどっか飛んでったw
うーん、油断してたな…
画像は折れたあたりに0.5の真鍮埋め込んで軸にしてアルテコ盛って、形出して1回目サフ噴きして、だいたい修正終わってるとこです。もうちょっとエッジ出しとくかな?
これくらいの単純な形状のものなら修正も嫌いじゃないんですけどね。

今日こそは塗装がっつり進めないと!ヽ(`Д´)ノ
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
椅子完成 /桜前線 ローゼン
DSC00099.jpg

ようやく椅子完成しました!
ので、真紅と金糸雀の2人をセット。
またもや写真ボケボケです orz

思ったよりも真紅のツインテールがキツそうです。
向って右隣に雛苺が乗るかな?ww 真紅の首とツインテールまだ接着しなくてよかった。
まだまだ調節が必要な感じです。

DSC00100.jpg

で、乾燥ブースがようやく空いたので次の塗装の準備。
持ち手つけ始めました。

うわ。みっちみち。
これでもまだ雛苺と薔薇水晶入ってないんですけどww

昨晩も咳がヒドくてよく眠れず。咳止め効いてない?
横になって体暖まるとヒドくなりますね、咳。
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
本日はホワイトデーだったので
DSC00097.jpg


ホワイトデーだったので、ダンナがうまうまレアチーズケーキを買ってくれました。
すんごくおいしかったよ、ありがとう。
ごちそうさまでした!


日々つれづれ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
連続ヤスリがけ中 /桜前線 ローゼン
現在の乾燥ブース。
DSC00091.jpg

椅子のでかいパーツでいっぱいです。
クリア噴かないと先に進めないのですが、朝からひどい雨降りで足踏み。椅子を完成させないと、先に完成した真紅とカナの居場所がなく危険ですww

椅子が進まない間に残りの薔薇乙女たちの下地処理を進めておくことにします。

DSC00092.jpg

蒼・翠・水銀燈が終わっていて、残るは雛苺と薔薇水晶、先にヒナからやってます。
特に問題なく、フリルも他の子たちよりラクな感じがします。
何体もフリルヤスってきて慣れたかな?ww
髪の前後パーツのすきまがちょっと気になったので修正。以前カナで苦戦したので今回はエポパテを使用しました。ラクなんだけど硬化するまで時間がかかるのが苦手なんだよね(←イラチ)
残りの薔薇水晶までやっちゃったらあとは塗装!下地処理最後まで気を抜かないでがんばりまっす (`・ω・´)/

拍手ぽちぽち押していただいてるようでありがとうございます!
コメントもいただきうれしいです。がんばりますね!


ところでドールな話題。
LEEKEさんの新作ウィッグがかわいいvvヘアピースとカラーが新作なのでしょうか、とってもいい感じな色なので欲しいなー。


お腹減ったぁ。というわけで今頃お昼。
DSC00094.jpg

四川風担々?

体調がここんとこいろいろよくなかったりで、いろいろあって落ちてる時は作業も進みが悪いのでブログの更新がなくて、mixiの方が落ちた話題ばかりになってしまいがち。
とにかくこのヒドい咳を何とか早く治したいです。ゲフゲフ。
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
真紅・金糸雀とりあえず完成/桜前線 ローゼン
DSC00089.jpg

真紅と金糸雀完成しましたー。
ピンボケしてるぅ! (゚Д゚;)
でもこれから夕飯作ってから会議行くから撮り直してる時間はない…
出来たのが嬉しいのでとりあえずうp。

半分いってないのでまだまだがんばらにゃ!
ガレージキット  |  Comments:(2)  |  Trackback:(0)
まだ瞳描いてます /桜前線 ローゼンメイデン
全然進みません…ヽ(´Д`;)ノ
時間がなかなかまとまって取れなかったのもありますが、瞳を描くのが思ったより難航してます。

DSC00085.jpg

この画像はもう2日以上前に撮影したやつですが、あまりの小ささにラインを出すのに四苦八苦。通常の何倍時間かかったか…
更にこのあと一度エナメル全部落として再度描き直しをしているので、時間は更に倍。それも金糸雀と真紅で更に倍。
現状は、ラインをようやく決めて一度クリアで閉じたところです。

微妙に左右の目でモールドの大きさが違うので何度も調節しつつ、ラインの細さを出しつつ線を整えて、少々のアップでも耐えられるようかわいい顔になるよう努力して…報われると信じて頑張るしかない自分。

真紅・カナはツヤの調節の方も足踏みしてます。
今日は乾燥ブースにダンナのガンプラ入ってるし(笑

先の塗装の方は終わりも見えそうで見通しついてるので、次のヤスリがけ中です。
蒼星石のヤスリがけはほぼ終了。相変わらずの細かい気泡群と要格闘。
蒼星石の次は、塗装一緒にやっときたいので翠星石。

DSC00086.jpg

髪は1パーツ。椅子に座ってるからまとまるので。
髪はありがたいことにあんまり気泡群はなかったみたいです。このディテールで気泡埋るの気力いるし…でもモールドがかなり埋まってダルくなってました。
なので、デザインナイフ、エッチングノコなどで、シャープな感じになるように彫り込みました。

この彫り込む作業がですね、何か途中で楽しくなってきましたよ…!(;´Д`)
ヤバい、脳からなんかアヤシい汁がでてるよ、みたいな。前から髪の溝を彫り込む作業は好きです。ヤスリがけは苦手な方なんだけど(出来れば誰かにやって欲しいくらい)髪パーツはなぜか好きなのです。
ちょっとシャープな感じになりました。

DSC00087.jpg

そして翠星石のドレス。上の段のフリルの中側が完全に埋まっていて、下の段のスカートとの境目が気になって、よせばいいのに彫り始めました。フリルの一枚感とかが出るといいのですが、画像ではいじり始めたばっかりの段階のものなのでまだまだです。
あと、フリルのモールドのダルさも気になって、ここも彫ってます。

いやーもうハセガワの細いノミ大活躍ですよ!(商品名はハセガワトライツールの「モデリングチゼル 平細」ってやつです)ミクくらいから購入して使い始めたんですけど、すごく使いやすいです。今回はフリルの彫り込みではなくてはならない存在でした。


一人でも完成までいくとまた気持ちも変わるのでしょうが、現状は足踏みっぽい。気持ちに時間と作業量がついていかない感じ…トシか!(゚Д゚;)
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
寒くて手がかじかむので塗装なかなか進まず
DSC00083.jpg  DSC00084.jpg

今日はさくっと短く。

真紅と金糸雀は完成まであとちょっと、あと細かいところと瞳描きとトップコート・ツヤの調整、あと組立て。

昨晩はまた会議~(´・ω・`)
晩ご飯作るだけ作って食べずに出かけたら帰宅は11時だったよ!もー!
来週も会議みたいなのがあって、10日ほどの間で3回、どれも所属が別の会議(とか打ち合わせとか)ですよ…もう疲れたよwでもまだ続くにょ。


ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
次は蒼い子の予定/桜前線 ローゼンメイデン
昨晩はダンナが塗装ブースを使用していたので、塗装の続きではなく次の子のヤスリがけに入りました。
でも普段から夜にはあんまり塗装はしないです。

次は蒼星石を。
DSC00082.jpg

ケープ?のフリルの周囲のモールドがダルくなってます。
もうちょっと別パーツ感出したいので、カナのときと同じくぐるっと一周エッチングノコとデザインナイフで削ります。
あと、他のもそうなんですが、髪パーツ前後、どの子も頭頂部に微細気泡群が大量にあります。埋めるの大変そうですが、ディテールを変えてしまわないようにアルテコ・接着剤・パテなどで埋めていってます。相変わらず、埋めても埋めても気泡が出てきますw

塗装の方もちょびっと進みましたが画像撮り忘れましたw
カナの髪の色がよくわからなくて、調べてみたりしたのですが、イラストによって微妙に違って見えたり、カナのフィギュアも結構幅があるような感じです。(茶系~緑系まで)
塗料のストックの中に、黄色がなかったので、買い出し。キャラクターイエローじゃオレンジっぽすぎるし。

で、買い出し行ったらこんなの売ってました。
DSC00080.jpg

Mr.カラーの新色だそうです。他にもブラックやグリーンとかあったのですが、自分がよく使う色で試してみることに。


今朝、買ってから13年近くになる電子レンジが壊れましたw
ショックだぁ… (´・ω・`)
そろそろ寿命っちゃ寿命だと思うので、最後までよく頑張ってくれたなーと思うのですが、夏のボーナスくらいまで頑張ってて欲しかったな。なんで今なんだYO!
そのかわりと言うか、今朝起きたら、昨日通販申し込んだ某有名キットの予約が取れたとメールが来てました。ギリギリだったんじゃなかろうか。

あ!アクセス解析の検索ワードの話書こうと思いつつ忘れてます。
そんな特に何という話でもないのですが。
「DD」「ドルフィードリーム」「カスタム」「ボークス」「京都ドルパ」「ボークスニュース」などのドール系検索ワードできてくださる方も多いのですね。ありがとうございます。カスタム記事少なくてすみません。
「桜前線」「ガレージキット」「ガレキ」「ローゼンメイデン」「WF」「nico-labo」「ミク」などのガレキ関連での検索は大変多いです。お探しの内容がどんなものなのかまではわかりませんが、お役に立てるような記事があればいいなと思いつつ。
もしよろしければ、拍手などからでも(もちろんコメントで非公開などでも)一言残していただけると励みになります。

検索ワードと言うと、先日
「弁当 汁物入れ」
で検索して来られた方がいらっしゃいました。
たぶんお役に立てなかったことと思います。すみません ( ;´・ω・`)
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
ベース買ってきた!…けどちっさい…? (´・ω・`)
なんだかんだで手を取られて全然進んでません。ううぅ…

日曜日は、朝から町内の事業に行ったり、会議に出たり。忙しい…忙しいよw
昼からはダンナがボークスに行きたいと言っていたので行ってきました~。
自分も薔薇乙女たちの台座見に行こうと思っていたので好都合。

これでいけるかなあと迷いつつ買ってきたんですが、幅がとってもギリギリ…

DSC00077.jpg


向って左側、水銀燈の足、ベースの天面ギリギリで接地。

DSC00079.jpg


こっちは向って右側、蒼星石の足、ギリギリで右足が接地、左足は微妙w
もう一回り大きなの探した方がいいのかな。

他にもまだやることあるのでゆっくりしてられません。カナと真紅の塗装今からようやく続きです。


ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
金糸雀・真紅 ようやく塗装に入れそう…な?
らすとぉー!

DSC00073.jpg


モデラーズのマスクゾル、どこも欠品になって久しいですね…いつ再入荷するのか┐(´д`)┌
最後の一本、開けました。

( ゚Д゚) …ちょっと どろどろ してるみたいな… 
ハズレかもorz
しかしもう残りもこれだけなので、開けてすぐなのにビンを倒したりしたら目もあてられないので、古いビンに小分けに移して使うことにしました。

で、薔薇乙女たち継続中。
金糸雀は塗装入れるとこまで、真紅はあとちょっと下地修正残ってます。なんで埋めても埋めてもぽつぽつ気泡出てくるんだ…

DSC00074.jpg


だいたい現在はこんな感じです。
下地の作業の間は、同じような画像ばっかりでつまんないですよね。
モールドが埋まらないように気をつけてはいたのですが、ちょっとサフ厚めになってるみたいな気がします。
真紅のパーティングラインの段差キツすぎたよ~。

DSC00075.jpg


肌、どうするかさんざん悩んで、いったん白サフふくまでやったんですが、やっぱりサフレスにすることにして、肌色着色。

DSC00076.jpg


金糸雀の肌色。
手ぇちっさ!!
真紅はこのちっさい手が腕と一体成型なのでした。

本日はここまで~。
ガレージキット  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。